サイト内検索(有料コンテンツは除く)

中国市場への販路開拓をサポート!

激動する経済、ビジネス、マーケット!
圧倒的な経験と実績!

商談コーディネーター

商談コーディネーター    

メルマガ更新情報

【2018.8.16】メルマガ「中国ビジネス攻略のヒント」第35号    | メルマガ会員専用ページ>ログイン  「爆発的に普及した出前アプリ「餓了麼」(ウーラマ)」
中国では、スマホの急速な普及とモバイル決済の発展で、様々なサービスが展開されるようになりました。 なかでも、配車アプリ、シェアサイクル、出前アプリ(フードデリバリーサービス)の3つは急速に発展し、いずれもすでに大手による寡占化の段階に入ったようです。 今回はその中でも爆発的に普及している中国の出前アプリを紹介します。 なかでも有名なのは、アリババ傘下の「餓了麼」(ウーラマ)。中国語で「お腹減った?」の意味です。 運営しているのは上海拉扎斯信息科技有限公司で、インターネットや専用アプリで注文を受け、料理を配達するサービスを提供しています。 この「餓了麼」の活動について、以下の通り整理しました。
 詳しい内容はメルマガ登録後に確認できます。ぜひこの機会にご登録をお願い致します。メルマガ会員登録

新刊書籍(BookStore)



メルマガ会員登録

商談コーディネータ

中国マーケットを開拓するには適切な代理店を見つけ出すこと!中国代理商マッチングサービス

よくあるご質問





中国ビジネス実務指南


友だち追加

▲初回無料コンサルクーポン配布中▲


ページトップへ