サイト内検索(有料コンテンツは除く)
中国市場への視点
    [
  1. TOP
  2. 中国市場への視点
  3. -中国の銀行カードを利用した海外でのキャッシングについて ]

中国市場への視点 ~中国の銀行カードを利用した海外でのキャッシングについて

Q.

現在、中国で働いており、給与は中国の銀行に人民元で振り込まれます。 近々、連休を利用して、日本への一時帰国を予定しているのですが、日本のATMでも中国の銀行カードを利用して、キャッシングはできますか?

Ans.

可能です。
 しかし、以下のように条件がありますので、ご注意ください。
●一日で引き出せる限度額: 1万元まで
●年間で引き出せる限度額 :10万元まで
●複数の銀行カードを持っている場合
上記条件は利用者一名あたりの限度額になります。所有している銀行カードの枚数や種類によって限度額が増えることはありません。
●もし、限度額を超えてしまった場合 「本年と翌年にわたって海外でのキャッシングサービスを停止する」と定められております。

関連資料:国家外汇管理局关于规范银行卡境外大额提取现金交易的通知
http://www.safe.gov.cn/safe/2017/1230/8116.html
http://www.boc.cn/custserv/cs7/cs71/201712/t20171231_11032385.html

キャッシングカード

本件は2018年1月1日より施行された「国家外汇管理局关于规范银行卡境外大额提取现金交易的通知」に関連した法律です。マネー・ロンダリング、テロ資金供与の防止を目的としています。

本件はアリペイやウィーチャットペイといった電子決済とは異なる内容ですのでご注意ください。
近年では日本国内でもアリペイ(支付宝)やウィーチャットペイ(微信支付)を利用できる店舗が増えてきています。中国から一時帰国された際、中国国内同様利用することも可能です。その場合、支払い口座としている登録している銀行によって限度額が異なります。

参考情報:https://cshall.alipay.com/lab/help_detail.htm?help_id=419480

▲ページトップへ


メルマガ登録

商談コーディネーター

マッチングサービス

よくあるご質問

今週の中国経済市場情報

中国市場(マーケット)への視点

中国販路開拓コラム

中国ビジネス実務指南


友だち追加

▲初回無料コンサルクーポン配布中▲


ページトップへ