第166号 建設業に特化した人材マッチングスマホアプリで躍進する「魚泡網」とは!?

第166号 建設業に特化した人材マッチングスマホアプリで躍進する「魚泡網」とは!?

建設業界向け人材プラットフォーム「魚泡網(yupao.com)」が急成長している!

魚泡網は、主に工事・建設業界の人材マッチングサービスから展開し、業界のあらゆるシーンに対応したSaaSツールを提供しています。

現在は、個人と法人いずれにもサービスを提供するプラットフォーム型企業として急成長。

これまでにのべ1億人以上が魚泡網のサービスを利用し、プロダクトのMAU(月間アクティブユーザー)は1000万人規模に達しました。

今回は、「成都魚泡科技」をまとめてみます。

〇2017年に設立された魚泡網を運営する「成都魚泡科技(Chengdu Yupao Technology)」は、設立当初から建設業界に着目した。

 業界内のデータによると、中国の建設業従事者は2020年に7000万人を超え、雇用者の多くは小規模組織で、作業員は年に8~9回現場を変わっていた。

しかし需給両サイドには課題も多く、作業員側には周期的な未稼働期間や権益保障体制の不備といった問題があり、一方の雇用側は部分的な人手不足や管理面での混乱、コスト高騰、共同作業の効率低下などに頭を痛めていた。

人材プラットフォームのニーズが眠っていたのだ。

〇求人には安定した需要があり、魚泡網のアプリでは建設業ユーザーの仲介サービスにおいて、職種と作業員の高精度マッチングやスマートレコメンドを実現した。

 その高いマッチング効率によりプラットフォームは大量のユーザーを獲得し、ユーザートラフィックを活用してユーザー、職種、履歴書などのデータベースや、建設作業員の全キャリア評価システムを構築することができた。

〇雇用者向けには記帳や工事記録カメラ、工事共同管理、労災保険、中古機械の取引やレンタルのマッチングなど一連のSaaS製品をリリースしている。

 勤怠計算や給与記録、工事共同管理をオンライン化して、企業のコスト削減と効率化を後押しし、産業全体の運営効率向上に貢献している。

※参照サイト
建設業に特化した高精度人材マッチング「魚泡網」、現場向け 管理ツールも提供

ビジネスのヒント

魚泡網の主な収益源は、求人業務による個人および法人からの収入と、職種ランキングの広告収入です。今後SaaSの改良とデータ蓄積が進むにつれて、サブスクリプションやリピート利用が売上高と新規ユーザー獲得における主要な成長分野になるとみられています。

中国では他に技能職に特化した人材サービスの分野で、大手クラシファイドサイトの「58同城(58.com)」「?集網(ganji.com)」などが垂直分野へ手を広げています。

また、「吉工家」など専門分野に特化したサイトも事業の拡大を続けています。

技術職人材、特に建設作業の分野は長期的に安定した巨大市場です。

魚泡網のプラットフォームは強力なネットワーク効果があり、安定需要のある求人から始めて、ユーザーが抱える問題の解決まで引き受ける、最適なルートとなっていると記事では指摘しています。

魚泡網は創業から4年で2000万人以上のユーザーを獲得してきた急成長企業です。

プラットフォームメカニズムやアルゴリズムによりユーザー像を的確に描き、量と精度でマッチング効率を大幅に向上させ、大きな社会的価値を生み出しました。

すでに建設業界から他の技能分野への拡大も進めており、2億人以上のブルーカラーユーザーを抱える産業プラットフォームも狙っているようです。

こうした展開をみると、日本でもスマホアプリによる人材プラットフォームが注目されていくことになるでしょう。

画像をアップロード

中国ビジネスヒントにお役に立つ情報が満載

※いいことイロイロ※
・毎週火曜日最新情報配信
・独自の視点から現在の中国市場をレポート
・中国の最新法令・政策をいち早く配信
・日系企業の動向情報は一目でわかる