サイト内検索(有料コンテンツは除く)
中国市場の販路拡大をサポート!
激動する経済、ビジネス、マーケット!
圧倒的な経験と実績!
    [
  1. TOP
  2. >
  3. 「今週のTopics」
  4. 【2019年1
  5. -3
  6. 月】
  7. ]

―更新日:2019年7月16日―

■フォーチュン・チャイナ 中国企業トップ500社 発表

7月10日、米国ビジネス誌の中国版「フォーチュン・チャイナ(財富)」は、本年の中国企業トップ500社を発表した。トップ5については以下の通り。
1位:中国石油化工股份有限公司
2位:中国石油天然気股份有限公司
3位:中国建築股份有限公司
4位:中国平安保険(集団)股份有限公司
5位:上海汽車集団股份有限公司
【ソース】http://www.fortunechina.com/fortune500/c/2019-07/10/content_337536.htm

■税関総署 今年上半期の貿易黒字1兆2300億元 発表

7月13日、税関総署は今年上半期の貿易データを発表した。本発表によると輸出は7兆9500億元、輸入は6兆7200億元で、貿易黒字は1兆2300億元だった。
【原 文】http://fangtan.customs.gov.cn/tabid/660/Default.aspx

■商務部 海外への投資状況 発表

7月16日、商務部は今年上半期の中国国内から海外への投資状況を発表した。本発表によると今年半年間で151の国と地域にある3,582社へ対し、累計3,468億元の投資を行い、前年同期比0.1%増だった。
【原 文】http://www.mofcom.gov.cn/article/ae/sjjd/201907/20190702882056.shtml

―更新日:2019年7月2日―

■自由貿易区 5年間で61満車の企業 進出

商務部国際貿易経済合作研究院は「中国自由貿易試験区発展報告」を初めて発表した。 本発表によると、この5年間で中国国内に11の自由貿易区が設置され、累計で61万社の企業が登記を行った。そのうち外資企業は3.4万社だった。 【原 文】http://www.china-hnftz.gov.cn/zwgk_details-4440.html

■「千と千尋の神隠し」 単日での興行収入 1位に

6月21日から上映開始した日本アニメ「千と千尋の神隠し(監督:宮崎駿)」が3日間連続で単日の興行収入1位を獲得している。すでに興行収入は1億7500万元(約27億円)に達した。

■ロボット大手「新松機器人」 産業用ロボット分野で シェア拡大

「沈陽新松機器人自動化股份有限公司」は遼寧省瀋陽市に本社を置くロボットメーカーであり、中国科学院傘下の企業として2000 年に発足した。現在は4000人のエンジニアを抱え、35の国と地域へ製品とサービスを提供している。業用ロボットやサービスロボットなどのシェアを拡大している。最近ではシンガポール港にコンテナ運搬のための作業ロボットを納入するなど、産業用ロボットやサービスロボットなどのシェアを拡大している。


このエントリーをはてなブックマークに追加

バナー


メルマガ登録

商談コーディネーター

中国代理店マッチングサービス

よくあるご質問

中国経済情報

中国市場(マーケット)への視点

コラム

中国ビジネス実務指南


友だち追加

▲初回無料コンサルクーポン配布中▲


ページトップへ