中国向け輸出に必要なHSコードの調べ方について

中国向けの輸出を検討しています。そこで、中国に対応しているHSコードと関税率を調べたいのですが、方法はありますか?

日本関税協会の「Web輸出統計品目表」と中国海関総署(税関総署)の「進出口税則商品及品目注釈査詢」、「税目税号」を利用できます。

まず、日本関税協会の「Web輸出統計品目表」で日本側のHSコードを確認します。https://www.kanzei.or.jp/statistical/expstatis/headline/hs1dig/j#hs1dig03 をクリックしてください。例として「ワイン」を検索してみます。

「ワイン」は飲料、アルコールに分類されるため、「第22類」をクリックします。
「第22類」に含まれる各種HSコードの中からぶどう酒に対応するHSコード「22.04」をクリックします。
今回は一般的に流通しているものを想定し、「2リットル以下の容器入りしたもの」のHSコード「22.04.21.000」を採用します。

次に中国側のHSコードを調べるため、中国海関総署(税関総署)のWebサイトにアクセスします。http://www.customs.gov.cn/customs/302427/302442/jckszspjpmzscx/index.html をクリックしてください。

日本のHSコードとして確認した「22.04.21.000」の大分類となる「2204」をカンマ抜きで入力し、「査詢(検索)」をクリックします。

新たに展開されたウィンドウには上記のように「21――装入2升及以下容器的」と記載されており、日本語訳すると「2リットル以下の容器入りしたもの」となります。よって、中国側のHSコードは「220421」であることが確認できました。最後に中国の輸入税率を確認するために http://202.127.48.116:18001/static/pages/taxRateQuery.html をクリックしてください。

「税号」に「220421」を入力し、「査詢(検索)」をクリックします。中国では日本から輸入する場合、特恵関税制度の対象国ですので、「220421」すなわち「2リットル以下の容器入りしたもの」のワインの関税は「14%」となります。

HSコードですが、実務においては貿易会社などから中国側税関へ確認するようお願いします。

以 上

画像をアップロード

中国ビジネスヒントにお役に立つ情報が満載

※いいことイロイロ※
・毎週火曜日最新情報配信
・独自の視点から現在の中国市場をレポート
・中国の最新法令・政策をいち早く配信
・日系企業の動向情報は一目でわかる