新型コロナウィルス対策に関する中国からの訪日規制について

中国の顧客から連絡があり、日本での会議や打ち合わせの開催時期を聞かれました。現在、日本では中国の方が訪日する場合の規制について教えてください。

4月27日、外務省は「水際対策強化に係る新たな措置」を決定しました。今回の措置により4月29日(日本時間)以降、下記に該当する外国人の方は特別な事情がない限り、すでに有効なビザ(査証)を持っていても日本に入国することができなくなっています。

この査証制限措置(一次・数次査証の効力停止、査証免除措置の停止)については、4月末日までの実施が発表されていましたが、5月末日までの延長されることが決定しており、日本での会議や打合せについては5月以降に再検討が必要になります。

水際対策強化に関わる新たな措置について

(1)新型コロナウイルス肺炎患者の方
(2)湖北省又は浙江省発行の中国旅券をお持ちの方
(3)訪日前14日以内に下記の地域に滞在していた方
   ○アジア地域
    中国,香港,マカオ,台湾,インドネシア,シンガポール,タイ,韓国,フィリピン,ブルネイ,
    ベトナム,マレーシア
   ○大洋州地域
    豪州,ニュージーランド
   ○北米地域
    米国,カナダ
   ○中南米地域
    エクアドル,チリ,ドミニカ国,パナマ,ブラジル,ボリビア,ペルー,ドミニカ共和国,
    セントクリストファー・ネービス,バルバドス,アンティグア・バーブーダ
 ※上記は一部のみ

【原 文】https://www.anzen.mofa.go.jp/info/pcwideareaspecificinfo_2020C048.html

以 上

中国ビジネス攻略のヒント—メルマガ会員登録

メルマガ会員登録
毎週火曜日中国ビジネスヒントにお役に立て最新情報を配信します。