中国での商標出願について

商標出願に必要な提出書類を教えてください。

中国商標登録とは

中国商標登録、日本と同じく先願主義、登録主義を採用しています。商標登録がされていない商標について、最初に商標を出願した企業に授与することになります。たとえば、日本で商標登録をされていても、中国でも保護されるわけでありません。日本で取得した商標登録日本みで有効となるため、中国で改めて商標登録を取得する必要があります。

2019年の出願数について

中国国家知識産権局の発表によれば、2019年、中国の商標出願件数は783.7万件で、登録件数は640.6万件でした。そのうち、国内商標登録件数は617.8万件でした。商標に関連した異議申立件数は14.4万件であり、結審した件数が9.0万件となりました。

商標申請先:国家工商行政管理総局商標局
■有効期間:5年間、または10 年間
■商標登録できる:

商標の種類文字商標、証明商標、団体商標、立体商標、音声商標、色彩商標
字体中国語(簡体字)、欧文字、カタカナ、ひらがな等
※カタカナ、ひらがなは画像と認識されるので意味や発音も調査、審査します。
分類全45種類(医薬類、食品類など)

■申請にかかる時間は約12ヵ月と想定されます。

1.申請手順(以下、新規の場合)

2.必要な書類と確認事項

(1)商標登録出願申請書
  ・申請企業の住所と氏名、およびそれぞれの英語表記
  ・申請する商標の商品やサービス内容を確認(使用する商標の指定商品若しくは役務、及びその区分)
  ・中国国内の連絡方法(連絡先、電話番号、FAX番号、経営住所)の確認
  (中国国内での連絡先がない場合には、弊社上海事務所が対応いたします。)

(2)企業の全部履歴事項証明書のコピーおよび中国語翻訳
  ・個人の場合は、身分証明書(パスポート)のコピー

(3)商標見本

(4)委任状(中国の代理人に対する委任状)

弊社では中国商標登録 「新サービス」の提供を開始しました。
中国商標登録に豊富な経験を有する商標専門家が無料でご相談をお受けします。

以 上

中国ビジネス攻略のヒント—メルマガ会員登録

メルマガ会員登録
毎週火曜日中国ビジネスヒントにお役に立て最新情報を配信します。