商標の「3年不使用取消申請」について

商標の「3年不使用取消申請」について教えてください。

中国には「3年不使用取消申請」という制度があり、「継続して3年以上使用されていない商標に対し、誰でも商標局に取消を申し立てることができる」と定められています。この制度は商標との利害関係者だけでなく、第3者の誰でも行うことができます。

この制度によって不使用取消請求の通知を受領した商標権の所有者は商標局に対し、2ヶ月以内に使用証拠資料や不使用に関する正当な理由を提出することになります。期限内にこれら必要情報を証拠として提出できない場合、その商標は取り消されることになります。

不使用取消の決定に不服がある場合、取消決定通知を受け取ってから15日以内に商標評審委員会に再審査を請求します。さらに、同委員会の決定に不服がある場合、本件に関する通知を受け取ってから30日以内に北京中級人民法院に起訴をします。

以下、商標局へ不使用取消請求を請求した際の簡単な流れをお伝えします。

関連法律

《商標法》第49条第2款“注册商標三年不使用撤销制度”

以  上

画像をアップロード

中国ビジネスヒントにお役に立つ情報が満載

※いいことイロイロ※
・毎週火曜日最新情報配信
・独自の視点から現在の中国市場をレポート
・中国の最新法令・政策をいち早く配信
・日系企業の動向情報は一目でわかる