健康食品のラベル表記・注意書き指南の告知について

中国で販売する保健食品のラベル表記の方法が変わったとのことですが、どのように変わったのでしょうか。

8月20日、国家市場監督管理総局から「保健食品のラベルの表記・注意書き指南の告知」が発表され、記載する文字の文字のサイズや注意書きの大きさについても規定されています。また、「保健食品は薬品ではない」等の内容を商品上だけではなく、Webサイト上でもアナウンスするよう定められました。本件は2020年1月1日から施行されますので、比較的短期間でのラベル作成が必要になります。

注意書き

  • 販売する商品本体のラベル内に注意書きスペースを設定しなければならい。
  • 注意書きスペースは商品本体の主要面にレイアウトし、ラベルの20%を下回ってはいけない。
  • 注意書きの文字と背景に明確な色の違いを用いること。
  • 注意書きは太字を用い、以下のフレーズを含んだものを印刷する。
    保健食品不是药物,不能代替药物治疗疾病。
    (保健食品は薬ではありません。薬による疾病治療の代替えはできません。)

製造年月日と賞味期限

製造年月日と賞味期限は販売する商品本体の外側にはっきりと表示しなければならない。また、「商品包装の○○○部分に記載」等の表記をする場合、記載されている具体的な場所を表記すること。

  1. 記載する場所は背景との区別ができ、識別し易くなければならない。日付部分を別で貼ったり、一部貼り替えたりすることはできない。
  2. 多層に梱包された商品の場合、食品本体に接触する内部パッケージの包装日を製造年月日とする。
  3. 一つの梱包内に複数の別の食品で構成される場合、外袋上に個々の食品の製造年月日と賞味期限を記載しなければならない。
  4. 日付は「年 月 日」の順で表記しなければならない。表記方法についてはスペース、斜線、ハイフン、句点を用いることができる。また、これら符号を用いない表記方法も可能とする。
    年は4桁、月と日2桁で表記する。
  5. 賞味期限は「保质期至XXXX年XX月XX日」と表記する

苦情・クレームの電話対応サービス

保健食品のラベルには苦情・クレームに対応する電話番号や営業時間などを記載しなければならない。文字は「健康機能」と同じ種類のフォントを用いること。寄せられた苦情・クレームに関する情報は2年以上記録・保管しなければならない。

変更後の羅別のイメージ

国家市場監督管理総局の関連機関「中国市場監管報」のWebサイト上で紹介されていますので、ご参考になさってください。

http://www.cicn.com.cn/zggsb/2019-08/22/cms120175article.shtml

【中国語】《保健食品标注警示用语指南》的公告
【原 文】http://gkml.samr.gov.cn/nsjg/tssps/201908/t20190820_306116.html

以 上

画像をアップロード

中国ビジネスヒントにお役に立つ情報が満載

※いいことイロイロ※
・毎週火曜日最新情報配信
・独自の視点から現在の中国市場をレポート
・中国の最新法令・政策をいち早く配信
・日系企業の動向情報は一目でわかる