サイト内検索(有料コンテンツは除く)
中国市場への視点
    [
  1. TOP
  2. 中国市場への視点
  3. -消費財関税の引下げ ]


中国市場への視点 ~7月1日、消費財関税を引き下げ-さらに輸入拡大

Q. 消費財の輸入関税が引き下げになると聞きました。適用範囲などを教えてください。

Ans.
中国政府は5月30日の国務院常務会議において、7月1日から衣料品や化粧品、加工食品などの消費財の輸入関税を引き下げることを決定しました。5月22日に発表した抗ガン剤などの医薬品の関税撤廃、完成車および部品の輸入関税引き下げに続く政策になります。消費者のニーズに基づき、市場の開放拡大や国内企業の品質向上などを促進するのが狙いとしています。

今回、輸入関税引き下げの対象や税率は、以下の通りです。

 中国政府は、今年11月5日から10日まで上海市で「第1回中国国際輸入博覧会」を開催します。この博覧会は、中国政府が世界に向けた積極的な市場開放を主導イベントとなります。 出展分野は、(1)ハイエンド・インテリジェント機器、(2)消費者向け電子製品、(3)自動車、(4)服飾・日用消費品、(5)食品・農産品、(6)医療機器・医薬保健、(7)サービス貿易の7分野になっています。

輸入関税の引き下げや「第1回中国国際輸入博覧会」開催などの中国政府の動きは、現地法人を持たない企業にとっても注視したい動向です。


▲ページトップへ


メルマガ登録

商談コーディネーター

マッチングサービス

よくあるご質問

今週の中国経済市場情報

中国市場(マーケット)への視点

中国販路開拓コラム

中国ビジネス実務指南


友だち追加

▲初回無料コンサルクーポン配布中▲


ページトップへ